CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< PJ (ex.Dubsensemania) LIVE!! | main | 08/4/21 Tarch LIVE feat.YUKIHIRO ATSUMI レポート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
プロジェクト和豪 LIVE!
LIVEイベント目白押しの4月後半、


ラストを飾るのは



ディジリデュ&パーカッション、LIVE!



2008/4/25(fri.)

プロジェクト和豪 LIVE@entrepot

open 20:00 start 21:00

charge ¥1500/1d




プロジェクト和豪


哲J (ディジュリドゥ)




オーストラリア・メルボルン在住中にディジュリドゥに出会う。帰国後、ディジュリドゥ奏者として活動する傍ら、ディジュリドゥ教室を主宰し、講師としての活動も始める。1999年、アボリジニの世界でも有数のイダキマスター、ジャルー・グルウィウィ氏と出会い、北東アーネムランドの伝統奏法を学ぶ。現在まで教則CDを含む4枚のCDをリリースする他、叫ぶ詩人の会、映画『あずみ』等のレコーディングに参加。現在、数少ない日本人ディジュリドゥ奏者として演奏活動を展開しつつ、毎年聖地アーネムランドにてジャルー・グルウィウィ氏との交流を続け、伝統的なイダキの奏法の研鑽を重ねている



小林 弌 (パーカッション)




東京生まれ。独学にてパーカッションを始める。20歳の頃より山下久美子、松田聖子、中森明菜など、様々なアーティストのバック演奏やツアーに参加。並行してスタジオミュージシャンとしても活躍し、宇崎竜童、甲斐バンド、チャゲ&飛鳥、平井堅、安倍なつみ、YUIなど、数多くのレコーディングでパーカッションを担当する。また、「フェビアン」「D−Project」等自らのバンド活動も積極的に展開する他、Jリーグ「清水エスパルス」のオフィシャルアルバム「カンペオン・エスパルス」の作曲およびプロデュースを手掛け、作曲家・プロデューサーとしても活躍中。現在はプロジェクト和豪の他、「Coral Garden」「Cloudy Lack」にもヴォーカル&パーカッションで参加する。





その道では知らない人はいない、

日本におけるディジュの第一人者

哲Jさんと、



経歴を見ても解る通りの

最強パーカッション、

小林さんの



強力ユニット、デュオによる、

生音全開の、スピリチュアルLIVE!




二人が紡ぎだす音空間に

アントルポが、どう包まれるか!?




是非、その目、その耳で





体感しに来て下さい〜
| イベント | 12:42 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:42 | - | - |
コメント
明日楽しみにしています!
どうぞよろしくお願いします。
| 哲J | 2008/04/24 10:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://entrepot.jugem.jp/trackback/110
トラックバック